【男が教える】元彼があなたに見せる未練のサイン全まとめ。復縁告白の前に知っておきたい彼の気持ち

「元カレからラインが来るのは、私にまだ未練があるから?」
「復縁したいけど、いざ告白しても断られそうで怖い」

このように

元カレが自分に未練を持っているのかどうか知りたい

と思っていませんか?

元彼のことが忘れられなくて復縁を申し込もうとしても、どうしても断られてしまった時のことを考えてしまいますよね。

実際に、元彼に全くその気がない状態で復縁を申し込んでしまい、失敗してしまったという人は多いです。

そうならないためにも、実際に告白する前に

元彼はアナタに未練を持っているのか?それとももうふっきれているのか?

というのは、最低限知っておく必要があります。

今回の記事では男性視点から「男が元カノに未練がある時に出すサイン」をご紹介します。

彼の気持ちを知っておきたい

という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

未練のサイン〜ライン編〜

連絡の頻度が多い

元彼からのラインや、SNSでのメッセージが頻繁に来る

これは、男が元カノに未練があるときに出す、最もわかりやすく、顕著なサインです。

彼の気持ちの温度差を100%測ることはできませんが、別れた元カノに頻繁に連絡をするということは、少なからず

「今どうしてるのか知りたい」
「繋がっていたい」

という気持ちがあるから。

メールの内容にもよりますが、少なくとも嫌われているという可能性は、無いに等しいです。

また、近況確認や、「会いたい」というメール以外でも

  • 特に用もないのに連絡をくれる
  • 他愛もない世間話をしてくる
  • という場合も、同様です。

    用もないのに連絡が来ると、女性側からすると

    話し相手が欲しいだけ?

    と思ってしまいがちですが、実は違います。

    男性は基本的に、lineや電話などのツールを、予定を決めたり、約束をしたりといった、目的ありきで使うことがほとんど。

    むしろ、

    ラインなんて最小限にとどめておきたい

    と思うものなので、彼からの頻繁な連絡というのは、とても特別なことなんです。

    いずれにせよ、彼があなたに好意を持っているのは、間違い無いと言っていいでしょう。

    付き合っていた頃の話をする

    「付き合ってた頃はいつも一緒だったよね」
    「二人で行った海楽しかったなー」

    こんなふうに、元彼があなたと付き合っていた頃の思い出話をしてくるのも、あなたへの未練のサインの一つです。

    特に、別れて少し時間が経って、別れたことを後悔し始めた時に多いですね。

    これには、

    「お前と別れた事を後悔してるんだ」

    というのを、それとなくあなたに察して欲しいからという心理が働いています。

    また、思い出話の中で

  • 二人で初めて会った場所
  • 初めての記念日
  • 初めて行った場所
  • など、あなたとの初めてに関する話題をしてくる場合も、「前の関係に戻りたい」という彼の欲求がうかがえるサインです。

    大切な人との思い出の中で、一番強く印象に残りやすいのが「その人との初めての経験

    彼がその話をしてくるということは、

    また二人で思い出を作りたい

    という強い想いからです。

    彼が付き合っていた頃の話をしてくる

    という場合は、彼に未練が残っているケースが多く、復縁しやすい状況にあると言えます。

    「彼女できないわーw」と言ってくる

    お前と別れてから全然彼女できないんだよ

    一度だけでなく、会話の要所要所で「彼女ができないアピール」をしてくるのは、「元に戻りたい」というと遠回しな告白

    元彼があなたに、「お前しかいないみたいだ」と伝えているサインです。

    男性は基本的に、片思いや好意のある女性に対しては特に、

    「俺はモテる男だ」

    と、自分を強く見せようとします。

    でも、未練のある元カノには全く真逆で、

    俺には今彼女もいないし、好きな人もいないよ

    というメッセージを送るため、彼女いないアピールをします。

    次にご紹介しますが、男としては見せたく無い「弱み」も見せているわけで、あなたに対する元彼の未練は、非常に強いものと考えられますね。

    弱みを見せる

    「悩み相談をしてくる」
    「自分の弱みを見せる」

    というのも、元彼があなたとの復縁を望んでいる、未練のサインの一つです。

    先ほどの

    「彼女ができない」と言う

    にも、通ずるところがあります。

    先ほども言ったように、潜在意識として男性は

    自分を強く見せていたい」生き物です。

    自分が好意を持っている相手に限らず、

    会社の同僚
    地元の友達
    友達関係の女の子

    誰にでも自分を大きく見せようとします。

    それなのに、自分の弱いところをあなたに見せてくるということは、

    「本当の自分を知って欲しい」
    「自分の弱みをみせてでも復縁したい」

    という強い気持ちの表れ。

    あなたのことを信用しているという証拠でもあります。

    誰にでも何でも正直に話す男性も中には居ますが

    付き合っている頃に比べて、なんでも打ち明けるようになった

    という場合は、彼はまだあなたに強い未練を持っているサインの一つといえるでしょう。

    褒める

    とにかく褒めてくる

    このときの男性心理としては

  • 口説いてもう一度自分の彼女にしたい
  • 自分に好意を持ってもらいたい
  • セックス相手が欲しい
  • と様々ですが、あなたに興味があるという点では共通しています。

    男性は、どうでもいい相手に対しては、絶対にやっても無駄なことはしませんからね。

    そして、あなたが仮に元カノという立場ではなく、ただの友人であれば、セックス目的の可能性も高いです。

    しかし、元カノとは昔付き合っていたという既成事実があるため誘いやすいので、彼があなたとヤろうとしてるだけならすぐに「会おう」と誘って、セックスに持ち込もうとするはず。

    それが無く、ただ単に

    「○○はいつまでたっても可愛いよな」
    「俺と別れてから一段と綺麗になったんじゃない?」

    と、ただ彼が褒めてくるのは下心ではなく

    自分に振り向かせたい

    という未練のサインだと言えます。

    少なからず復縁の意思があると思って間違い無いですね。

    伺ってくる

    「いい男見つかった?」
    「最近誰と遊んでんの?」

    など、

    自分以外に新しい彼氏や、親密な男性との関係があるかどうか

    を伺ってくる場合は、言わずもがな、彼の未練のサインの一つです。

    やはり、元カノに未練を抱いている男性が一番心配なのは、他の男の存在です。

    元カノの気持ちが別の男性に向いてるなら、告白しても振られてしまう可能性が高いので、それだけは避けたいところというわけです。

    なので、自分の好意がばれないように「他に男できたか?」などと、ひと事を装って尋ねてくる場合も当てはまります。

    当たって砕けろというものの、なかなかできないんですね。

    なので彼があなたの交友関係や、男性関係を突っ込んで聞いてくる場合、彼の未練のサインの一つと捉えておきましょう。

    「電話したい」と言う

    元カレの未練のサイン〜ライン編〜の最後は「電話したい」と言ってくるです。

    言わずもがな、電話はラインよりも本気度が高い行為ですよね。

    「電話したい」という男性心理としては

  • 親密度を深めたい
  • 相手のことをもっと知りたい
  • 寂しい、人肌恋しい
  • 疲れを癒して欲しい
  • 電話に応じてくれるかどうかで、相手の自分に対する感情を探りたい
  • などなど、状況や心境によっていろいろありますが、やはり

    「好意がある」
    「信頼している」
    「気になっている」

    という点では同じです。

    ただ単に話を聞いて欲しいだけ

    という可能性も無くはないですが、それだけならわざわざ元カノを話相手には選ばないでしょう。

    電話は、男性からは結構勇気のいることなので、あなたに対する未練、復縁の意志の強さは、それなりに高いと思われます。

    元彼が見せる未練のサイン〜会った時編〜

    次は、実際に会った時に分かる、元彼の未練のサインのチェックポイントです。

    元彼と気軽に会う関係にある方もちろん

    「近いうちに会う予定がある」
    「復縁告白する前に一度会っておきたい」

    といった方も、今後の備えとしてぜひチェックしてみてください。

    元彼の視線

    彼があなたに未練を持っているか、そうでないかは彼の視線で判断することができます。

    目は口ほどにものを言うと言いますが、全くその通りです。

    心理学的にいえば、好意を持っている異性に対し男性は

  • 目を見る
  • 姿勢が自然と対象に向く
  • と言われています。

    また、緊張や焦りなどを感じると、目が泳いだり、自然と瞬きが多くなります。

    本当に目というのは正直なもので、口ではなんと言おうと、興味のない、目的のない相手のことは、実はあまり見ていません。

    浮気や不倫なども、問い詰めた時の男性の目の動きでわかるといいます。

    なので

    「ふとした時など、頻繁に彼と目が合う」
    「常に視線を感じる」

    という場合は、彼の気持ちが自然に現れている、未練の証拠だと言えます。

    気軽に触ってくる

    次はボディタッチをしてくるです。

    モテる男性の間では「女性を落とすためのテクニック」として使われることも多いですが、ボディタッチには

    「自分のものにしたい」
    「誰にも奪られたくない」

    という心理が隠されています。

    彼が意識的にボディタッチをしてくるのであれば、彼なりのアプローチの一つと言えますし、
    無意識のうちの行動でも「独占欲」からの行動と取れます。

    あまりにも露骨に触ってくる場合は体目当ての可能性もあり少し危険ですが、基本的には好意を表すサインなので、彼の未練のサインの一つと受け取って大丈夫です。

    キメてくる

    彼の気持ちの温度差を測るには、彼と会った時の服装も注目ポイントです。

    彼と会う約束をして当日、彼はどんな格好でしたか?

    女性男性限らずですが、やはり好きな人や片思い相手の前では「かっこよく」「可愛いく」いたいですよね。

    元彼があなたに未練を持っているなら、少しでも良い印象を持ってもらうため、自分の中で最大限のコーデで決めてくるはずです。

    あまりファッションに興味のない人でも、好きな人とのデートの時は張り切って新しく一式を購入する男性も普通にいますからね。

    具体的にどんな格好が本気なのか?

    は、一概には言えませんが、元カノであるあなたの視点から見れば、彼のファッションから本気度は測ることができると思います。

    あまりファッションに気を遣わなかったのに、付き合っていた頃には見たことがなかった服でオシャレをしてきたという場合は間違いなく彼の好意のサインです。

    また、もともとおしゃれだった彼が でも、細かい部分を見れば手抜きなのか本気なのか、判断ができますね。

    元彼の未練の本気度を知るために、服装もきちんとチェックしておきましょう。

    話している時の携帯

    彼の未練を測るためには、会話の最中に彼が携帯を触るか?というのも判断基準の一つです。

    あなたも経験があるかもしれませんが、話していてもつまらない相手、興味のない相手と長く話していると、自然と携帯に手が伸びてしまうということがよくありますよね。

    逆に、一緒にいて楽しかったり、話がある弾んだ時などは、携帯など全く気にならないものです。

    楽しすぎて写真を撮り忘れてしまう。

    ということもありますよね。

    こんなふうに、一緒にいる間の携帯を触る頻度というのは相手の気持ち良い感情を推し量る上で、意外と参考になってきます。

    マンネリ化したカップルや夫婦などの間柄では、一緒にいるのに終始ケータイと睨めっこということもあるかもしれませんが、
    彼があなたに未練を持っていて復縁したいと考えているなら、少なくとも携帯をいじって会話の時間を減らすということはしないはず。

    付き合っていた時はスマホゲームばかりだったのに、今日は一度もスマホを触ってない

    と気づいたらそれは、あなたに対する重要度の高さの現れです。

    可愛い子が通った時の反応

    近くをかわいい女の子が通った時、彼の反応でも、元カレのあなたへの未練の度合いがわかります。

    男性は女性よりも恋愛に奔放的。

    言ってしまえば軽いのでたとえどんなに可愛い彼女がいても、それ以上にかわいい女の子とすれ違えば、自然と目で追ってしまうものです。

    ただ、片思い相手や未練のある元カノなど、非常に本気度の高い女性が目の前にいる時は別です。

    男性には古来よりDNAに刻まれた狩猟本能があります。

    ライオンやトラなどが一匹のシマウマを追いかけている時、他の獲物には見向きもしないのと同じで、本気で追いかけてる相手がいるときは、それしか見えない状態になります。

    なので、彼と遊園地やショッピングなど人の多いところに行くときは、彼の視線もチェックしておきましょう。

    彼の視線がいろんな女の子に目移りするようなら、体目的であなたに近づいている可能性もあるので注意が必要です。

    逆にたくさん女性がいるところでも、彼の目線や体の向きがあなたに向いているなら、彼が復縁を望んでいる、本気度の高い証拠だと言えます。

    元カノのプレゼントをつけてくる

    最後はとてもわかりやすいです。

    あなたがあげたプレゼントを身につけてくるかどうか?ですね。

    誕生日や記念日、クリスマスや昇進祝いなど、カップルがプレゼントを交換し合う機会はたくさんあります。

    何かの記念に財布やネクタイなど、彼にプレゼントしてあげたという人も多いでしょう。

    プレゼントの内容や会うシチュエーションにもよりますが、男が元カノの時プレゼントを身に付けて実際に元カノと会うというのは、間違いなく未練のサイン。

    物として大切にしているから無意識に身につけていた。

    という場合も考えられますが、その気がないのにわざわざ会う時に身に付けて、未練を見せる事はしないはずです。

    なので、元彼がプレゼントをつけて来る、持って来るのは、

    まだお前のことが好きなんだよ

    という遠まわしのサインと言えますね。

    いくつ当てはまりましたか?

    これまで「元彼が自分に未練を持ってるかどうかを確かめるチェックポイント」をご紹介してきました。

    あなたはいくつ当てはまったでしょうか?

    これは、彼の気持ちを推し量るうえでの、あくまでも目安に過ぎません。

    しかし当てはまる項目が多ければ多いほど、「元彼があなたに未練を持っていて復縁を望んでいる」という可能性は高いです。

    しかし、「たくさん当てはまった」という方でも、いつまでたっても復縁告白してきてくれないのはなぜでしょうか?

    元彼があなたに未練を持ってるのに、「復縁したい」と言ってこない理由。

    それはただひとつ、怖いからです。

    怖くて告白してこない?

    はっきり言って、男性は女性よりも恋愛に臆病…。というか確実性を求めるものです。

    今告白すれば確実に成功する

    という場合にしか、気持ちを伝えない男性はすごく多いです。

    なので、もしあなたに元彼との復縁の意思があるなら

    「私もまだ好きだよ」
    「私も復縁したいよ」

    というのを、彼に気づいてもらう必要があります。

    復縁は男性側から申し込ませる。

    というのが基本なので、復縁した後の関係を考えても、自分から思いを伝えるより、彼の方から告白してもらった方がいいです。

    なので、彼に復縁告白してもらため、具体的には

  • ボディタッチにはボディタッチで返す
  • 「今日電話してもいいかな?」とこちらから言ってみる
  • 会った時は空の目をじっと見つめる
  • などして、「告白してきていいよ」という、受け入れ態勢を示しましょう。

    あいつも俺のこと、まだ好きだったんだ

    と気づいてくれれば、彼が告白してきてくれるのは時間の問題と言えます。

    また、こちらの記事では、元彼との復縁を経験した方に寄稿してもらった

    「当時24歳だった私が、結婚を考えていた3歳年上の彼氏に別れを切り出されてから、3ヶ月と少しの期間で元の関係に戻った体験談」

    を掲載しています。

    今現在、「もしかしたらもう無理かもしれない…」という方は、ぜひあわせて読んで、ご自身の復縁に役立ててくださいね。

    ➡️体験談を見てみる