【男が教える】職場の既婚男性を好きになってしまったときに考えて欲しいこと。諦めるのはまだ早いかもしれない

会社の上司のことが好きになってしまった

でも既婚者だし、どうせ叶わない恋だよな…

このように

職場の既婚男性に好意を持ってしまった

と悩んでいませんか?

相手は既婚者だけど、仕事ができてしかも優しい。

そんな、大人の魅力あふれる年上の上司のことが好きになってしまう女性は、意外と多いです。

若い独身男性にはない包容力や、人生経験から出るなんとも言えない素敵な雰囲気に心を奪われてしまう…

しかし相手には奥さんがいるわけですから、純粋な恋愛は望めないのが辛いところですよね。

もし、交際に発展したとしても「社内不倫」という形になるわけですから、躊躇してしまうのも仕方がないことです。

しかし、数ある男性の中からその人を選んだのであれば、どんなに厳しい状況であっても簡単に諦めるべきではありません。

今回は男性の視点から「職場の既婚男性を好きになってしまった時の対処法」をご紹介します。

どうしても彼のことが頭から離れない

諦めるか、諦めないか迷っている

という方はぜひ参考にしてみてください。

好きになってしまったものはしかたない

まず、いくらかなわない、いけない恋をしてしまったとしても自分を責めないことです。

奥さんがいる人を好きになってしまうなんて、私は最低だ

こんなこと思ってしまっていては絶対に恋愛成就は望めませんし、自分のためにもなりません。

既婚の男性だからといって

恋をしてしまうのは仕方がないこと

好きになってしまった人に、たまたますでに奥さんがいただけの話です。

なのでまずは、既婚男性に恋をしてしまった自分を許してあげましょう。

諦めるにしろ、アタックするにしろ、自分を責めてしまっていては前に進むことはできません。

諦らめても後悔しないか?

相手は既婚男性なので、いわゆる禁断の片思いですよね。

しかし諦める前に

ここで諦めて自分は本当に後悔しないか

を考えて欲しいのです。

この先これ以上好きになれる人には出会えない

というレベルまで彼に夢中になっているのなら、何もせずに諦めてしまってはきっと後悔することになります。

逆に

「ちょっと気になる」
「なんとなく良さそうな人だな…」

という温度差であれば、きっぱりと諦めて次の恋愛へ向かうべきでしょう。

一度好きになった男性の事は、後々まで記憶の中に残ってしまうものです。

もしあの時諦めていなければ…

五年後十年後、こんなこと思わないように、しっかり自分の気持ちと向き合ってみましょう。

⇒旦那以外を好きになって辛い時の対処法と後悔しない選択肢の絞り方

彼を好きになった理由は?

あなたが既婚者の彼の事を好きになった理由はなんですか?

恋愛経験が少ない方であれば、ほんの少しのきっかけや、自分の理想のタイプという理由で男性に入れ込んでしまう女性は多いです。

しかし、「タイプの男性だから」という理由だけで、既婚の男性とお付き合いを考えるのは非常にハイリスク。

特に

顔が好き
優しくしてくれた

などの理由から始まった恋愛は、多くの場合でうまくいくことはありません。

これは既婚未婚に関わらず、どんな場合にも言えることです。

なので

自分は彼のどこが好きなのか

うまく言葉にはできなくても直感で「この人だ!」と感じる部分があるのであれば、それはきっとあなたにとって運命の相手です。

彼の表面が好きなのか
彼という人間自体が好きなのか

好きになった理由を考えてみると、自分が本気かどうかの答えは自ずと出てくるはずです。

リスペクト?恋愛感情?

上司を好きになってしまう理由として非常に厄介なのが

彼に対するリスペクトを、恋愛感情だと錯覚してしまうことです。

丁寧に優しく仕事を教えてくれる上司
何でもそつなくこなす出来る男

こんな人には、男性女性関わらず尊敬の感情が自然と生まれます。

そしてこの尊敬の感情は好きという感情に非常に似ているので、一時的な錯覚を起こしやすいのです。

なので、仕事をしているときの彼のことが好きになったのであれば、もしかすると

彼のビジネスマンとしての一面

に、尊敬してるだけかもしれません。

尊敬から恋愛感情へ発展することももちろんあるのですが

彼のことを男として好きなのか?

を一度見つめ直してみましょう。

一応アプローチはしてみる

簡単に諦めてはいけない

とはいいましたが、周りの目もありますし、お相手の男性も、あなたのことを女性として見てくれるかどうかまだわかりません。

はっきり言って既婚の上司を落とすのは、数ある恋愛の形においても、難易度が高いといえるでしょう。

かといってすぐにあきらめてしまうのも、将来後悔してしまう原因になってしまうので
とりあえず自然な形で彼にアプローチをかけてみるのがいいでしょう。

例えば

  • 雑談しているときに「私のタイプの男性はこんな人なんですよ」と、理想のタイプを、お相手の男性の性格や外見に当てはめてみる
  • 「〇〇さんはすごくかっこいいし、奥さんは幸せ者ですよね!」と、男としての彼を褒めてあげる

 

など、ゆるくアプローチをかけてみましょう。

一見、お付き合いには発展しなさそうに見える小さなことですが

俺のこと好きでいてくれてるのかな?
自分のこと、ちゃんと見ていてくれてるんだな

と、彼に意識してもらうことができます。

自分を立ててくれる女性

に、男性は無条件に好意を持つので、まずはそれとなく彼に意識させるよう心がけてみましょう。

彼の反応次第では食事や、二人で会うきっかけになるかもしれません。

>>【男性を夢中にさせるフェロモン香水】リビドーロゼの効果を男性目線で徹底レビュー!

こちらから告白はしてはいけない

もし仮に、彼との関係が少しずつうまくいったとしても、こちら側から彼に告白してはいけません。

お互いがかなり親密な中になっているなら、想いを伝えてみるのもひとつの方法です。

しかしそれなりに親しい中になったとしても、突然独身の女性から

「好きです」

と言われても、彼は驚いてしまうでしょう。

誠実な男性であればなおさらのことです。

基本的に、告白は男性の方からしてもらうもの。

女性側から告白してらきっぱり振られてしまっては、次はないと思っていたほうが無難です。

なので、こちらからストレートな想いを伝えるのは控えるようにしましょう。

彼は家族と仲がいい?

もし彼を本気で自分のものにしたいのなら、

相手の家庭環境が今どんな状況なのか?

を、知っておく必要があります。

基本的に奥さんとうまくいっていて、夫婦円満という状況であれば、彼を奥さんから奪うのは容易な事ではありません。

今の状況に満足している彼に無理にアプローチをかけてしまうと、彼に

扱いにくい女
めんどくさい女

と思われてしまう可能性があります。

なので、今彼は奥さんのことどう思ってるのか?

話の流れで、それとなく聞き出してみましょう。

もし彼の口から奥さんの愚痴の一つでも出るようであれば、可能性は十分にあります。

⇒既婚男性が家族の話をする6つの心理|不倫相手の本気度もわかる?

略奪愛をする覚悟を持つ

既婚男性と独身女性の禁断の恋愛

この難しい恋愛を成就させるためには

略奪愛を成功させる覚悟を持つ

という意識が必要不可欠です。

今はまだ淡い恋心でも時間が経つにつれ、彼のことをどうしても欲しくなるようになるかもしれません。

しかし、中途半端な覚悟では場合によっては彼に

都合のいい女

扱いされてしまう危険性もあります。

本気で彼を奪いたいのなら、曖昧な関係でなく、将来結婚することまで想定してお付き合いするべきです。

長期戦になること認識して、じっくりと彼の奥さんになる事を目指しましょう。

>>【男は香りで女性に惚れる!】意中の男性に使って欲しいオススメ香水