【男が教える】独身男性に振られた既婚女性が復縁を目指す時に知っておくべき別れの原因と改善ポイント

不倫相手の独身の彼にフラれてしまった…

ヨリを戻したいけど、何が本当の原因なのか分からない…

このように

独身の彼と復縁してもう一度やり直したい!

と悩んでいませんか?

自分の旦那以外との久しぶりの恋愛。

自分を女として見てくれる独身男性に、好意を持ってしまう女性は多いです。

旦那がいるとは言え、心から好きになれる人との不倫は決して悪いことではありません。

あなたが本当にその男性のことが好きなら、自分の気持ちに正直なって彼と一緒になることを目指すべきです。

しかし、突然彼から別れを告げられてしまったとなれば、正気ではいられないはずです。

復縁したいと望んでしまうのも無理はありません。

しかし、既婚女性と独身男性の不倫復縁は非常に複雑で、きちんと別れの原因わかっていないと、よりを戻すきっかけをつくることはできません。

今回は男性目線から「独身男性に振られてしまった本当の理由と復縁するための改善ポイント」をご紹介します。

旦那と別れる覚悟はあるから絶対復縁する!

という方はぜひ参考にしてみてください。

男は別れの本当の理由を言わない

基本的に男性は、女性に別れを告げる際

別れの本当の理由

を言いません。

言ってしまえば

  • 仕事が忙しくなった
  • 旦那さんに申し訳ない
  • 僕とあなたじゃ釣り合わない

なんていう優しい理由は全て嘘だと言えます。

また、「理由も言わず一方的に振られてしまった

という方もいらっしゃると思いますが、そこには必ず「あなたとの別れを決意するに至った本当の理由

が存在します。

では、独身男性が既婚女性と別れる際、どのような原因が当てはまるのでしょうか?

振られた原因は?

肉体に飽きた

独身男性と既婚女性の不倫関係で、女性を振る男性の理由としては、

あなたの肉体に飽きてしまった

というのが、一番多い原因です。

もし彼からのアプローチでお付き合いをすることになった場合、はじめの入り口は、
ずばり「あなたの肉体」に惚れた場合が多いです。

⇒彼氏が体目当てで付き合っているのか判断する方法。彼の行動や言動から考察

男性から見て人妻には、若い独身女性にはない、色気やセクシーさがあります。

胸や足といった局部的なところはもちろんのこと、
外見全般から出る女性としてのフェロモンは、独身の若い男性を虜にするには十分な要素です。

はっきり言ってしまえば下心ですが、独身既婚に限らず、男性が女性に惚れるきっかけというのは、案外こんなものです。

そんなアダルティな部分に惚れた彼は、お付き合いしてから、あなたとの情熱的なセックスを楽しんでいたはずです。

普段の生活では決してできない性の関係

男性にとって、背徳感を感じながらの性行為というのは、非常に興奮作用をもたらします。

しかしそんな興奮状態も一時的なものです。

何度もセックスを重ねていくにつれ、背徳感が薄まり、セックスに満足を覚えるようになってしまった結果、
途端にあなたの体に冷めてしまうということも非常に多いです。

若い男性はセックスに、落ち着きよりも激しさを求める傾向にあります。

なので、彼の勢いに押され、

彼の思うがままに体を受け入れてしまっていた

というのなら、

一回目のセックスから全く変化がない

と、彼が飽きてしまったというのが大きな原因でしょう。

手に入れてしまった達成感

男性には潜在意識に「狩猟本能」が備わっています。

簡単に言うと、「手に入れられないものを手に入れようとする」習性のことです。

相手には旦那さんがいる

という、攻略不可能な状況だからこそ、逆に火がついて燃える男性も多いです。

男はいつだって冒険したいもの。

それが、自由気ままな独身男性であればなおさらです。

社会人であっても、現実離れした少年漫画にはまってしまうのは、このような冒険心が原因でしょう。

しかし、そんな冒険心、探究心も「欲しいものを手に入れてしまった後」は突然冷めてしまうものです。

先ほどの体に飽きたという理由に通ずるところもあるのですが

手に入ってしまったものに飽きた

ということは往々にして起きるもの。

飽きさせない女になるということ自体難易度が高いように感じますが、これも彼に振られてしまった一つの原因といえるでしょう。

⇒ヤリ捨てする男性心理と彼の本命になる方法

お母さんのように感じた

既婚女性には、色気と同じぐらい包容力があります。

結婚を経験していて、それなりに恋愛も重ねてきたでしょうから、人生経験も豊富。

お子さんもいらっしゃるとなれば、なおさらです。

しかし、母性が強すぎてしまうと、彼に「まるでお母さんみたいだ」と思われてしまうこともあります。

彼のことを心配しすぎたり、あれもこれもとアドバイスしてしまうと、彼の機嫌を損ねてしまい、結果別れの原因になってしまいます。

ほんのちょっとしたことのように感じますが、

  • 外食ばかりしてちゃダメよ
  • 部屋掃除しなさいよ
  • 電気はつけたら消しなさい

彼の家に遊びに行った時など、彼のだらしない生活スタイルを、逐一注意をしてしまう女性も多いです。

長く夫婦生活を続けていくのであれば、家庭的な女性というのは非常に魅力的です。

しかし、自由奔放な独身男性にとってはありがたい反面、「口うるさいな」と思われてしまうことも多々あります。

彼のことを思うが故に、アドバイスや注意の一つもしたくなるものですが、やりすぎてしまうとかえって逆効果になります。

もし「彼に世話を焼きすぎていたな」と思い当たれば、これが彼があなたを振った原因かもしれません。

彼と復縁するには?

受け身の姿勢を改善

ここまでいくつかの「別れの原因」をご紹介してきましたが、共通する点として

彼に対して受け身である

という特徴が当てはまります。

特に年下の男性であればやんちゃで、すごく可愛く見えてしまいますから、

彼の言うことを何でも聞いていてしまっていた

という方も多いでしょう。

しかし、恋愛は対等な存在である事が大前提。

彼の思うがままにされてしまっていては、うまくいくものもいきません。

まずは、受け身の姿勢を改善することが復縁への一番の近道です。

具体的には、

  • エッチしたいと言われたらすぐにするのではなく、少しじらしてみる
  • ファッションのイメージを少し変えてみる
  • lineはなるべくこちらから送らず、無駄なやりとりは控える

など、簡単に改善できるポイントは沢山あります。

復縁をするにあたって、以前と同じ自分では決して上手くいくことはありません。

彼に追われるにはどうすればいいか?

自分に足りない部分がわかっていれば、案外見直すべきポイントは見つかるものです。

⇒都合のいい女をやめたい人に試して欲しい6つの方法|本命になるための心構え

以前とは変わった自分で二人きりで会う

復縁には冷却期間が必要。

とはよく言われますが、これはお互いの気持ちを冷静にする目的だけでなく、その間の自分磨きの時間にも使えます。

彼に会えない期間は辛いかもしれませんが、その間は上記の別れの原因を考え、「彼に追われる女」になるべく自分を磨いてください。

少し時間をあけて、以前とは変わったあなたと会えば彼に

また手に入れたい

と思ってもらうことができます。

彼に会えない時間は非常につらいと思います。

しかしそれまでは自分が変わるための時間。
修行の時間だと思って、最低でも二週間は彼と連絡を取らないようにしてください。

また、こちらの記事では、元彼との復縁を経験した方に寄稿してもらった



「当時24歳だった私が、結婚を考えていた3歳年上の彼氏に別れを切り出されてから、3ヶ月と少しの期間で元の関係に戻った体験談」

を掲載しています。

今現在、「もしかしたらもう無理かもしれない…」という方は、ぜひあわせて読んで、ご自身の復縁に役立ててくださいね。

➡️体験談を見てみる

関連記事

⇒元彼が出す復縁の脈なしサイン〜line編〜

⇒彼氏に尽くしたのに振られたら復縁は無理?本当の理由を知ることの重要性

⇒元彼が忘れられない人が復縁を目指すか・未練を断ち切るかを判断する時の9つのポイント